仕事を辞めたいと思ったら、勢いで辞める前に考えるべき事とは!?

仕事を辞めたい

仕事をしていると、誰しも1度は会社を辞めたいと思った事があるのではないでしょうか。それはどんなに好きな仕事であれ同じです。長くなればなるほど、辞めたくなる時は訪れるものなのです。

 

しかし、勢いあまって辞めてしまうと、その後の生活が困窮する事もある為、じっくり考えなくてはいけない問題です。もしも今仕事を辞めたいと悩んでいる方がいましたら、1度立ち止まって考える時間を作ってほしいと思います。

 

 

会社に行きたくない。仕事を辞めたい理由とは!?

仕事を辞めたいと思った時に、まず考えて頂きたいのが辞めたい理由です。 その仕事が長くなるにつれ、飽きを感じたり、先が見えなくなる時は、誰にでも訪れるものです。

 

仕事に慣れてくると、このままこの状況を続けていていいのだろうか、他の会社に行けばもっと条件が良いのではないだろうか、など、もっと上を目指したいという気持ちになることはあるでしょう。

 

しかし、このような悩みは平和なものです。少し時間が経ち、仕事が忙しくなると、こういう気持ちを忘れてしまう事もあります。ですが、それでも向上心の強い方でしたら、今の仕事を辞め、次の段階に進むという選択肢もあるでしょう。

 

 

会社に行くのが辛いという人の辞めたい原因とは?

自分自身のスキルアップの為に仕事を辞めたいと理由以外にも仕事を辞めたい理由は沢山あります。

 

今やブラック企業だけでなく、コンプライアンスのしっかりした大企業でさえも起こっている問題ですが、サービス残業の嵐で体調を崩してしまうような場合です。このような理由で仕事を辞めたいと思ったら、これはもう一大事です。少しでも早い段階で、SOSを出してほしいと思います。

 

ですが、周りのみんなも残業しているし、などと周りの目を気にしてしまうのが日本の会社の仕組みです。会社には無言の圧力を感じる場面が多々あるものです。こういう状況が改善されない限り、仕事を辞めたいと思う人は減らないかもしれません。

 

ですが、会社の為に生きるのではありません。私達の生活が豊かになるようお金を稼いでいるのです。会社に犠牲になる必要などありません。こういう状況下で、仕事を辞めたいと感じたなら、今すぐにでも周りの人に相談すべきです。

 

 

人間関係も時には仕事を辞めたいという理由になる。

今の状況に満足出来ないという悩みはまだまだ平和ですし、それとは逆に、体も心もボロボロになっている方はより深刻です。一刻も早く、問題解決に向け、動かなくてはなりません。

 

ですが、仕事をする以上、そこには人間関係という問題もクローズアップされてきます。人間関係の良い職場は働きやすいというのは本当です。やはり良い上司に当たれば、仕事の配分も上手ですし、誰か1人に大きな負担がかかる事もありません。

 

ですが、たとえウマの合わない上司であれ、一生顔を合わせなければならないかというと、上司か自分のどちらかが異動になる場合もあります。よほどパワハラやセクハラが酷くなければ、周りにも相談しつつ、少し様子を見るのも良いでしょう。

 

また、真面目に働かない人が近くにいるのも大きなストレスになります。特にその負担が回ってくると、自分が潰れてしまう事もあります。

 

ですが、仕事を辞めたいという理由において、他人が起因している場合、すぐに辞めてしまうのは少し勿体無いかもしれません。状況が変わると、問題の張本人が辞めてくれる場合もあります。自分が負担を追い過ぎない範囲で様子を見てみると良いでしょう。

 

仕事辞めたい