転職で失敗しない方法:転職エージェントは複数登録しよう!

転職エージェントに複数登録

転職をしたいと思っている会社員の方は少なからずいると思います。会社での人間関係のストレスが多い、残業が多い、給料が安い等、色々と現職場への不満がある方も多いです。

 

まずは、自分が何に不満を持っているのかを良く見極めましょう。それによって、転職をした方が良い場合もありますし、現在の職場の改善により解決する事もあります。

 

どうしても転職が必要な場合は、先に次の勤め先を決めるのが今の会社員の多くの方の転職方法です。現在の会社を辞めずに、仕事を続けながら、ひそかに転職活動を進めるのです。

 

そして希望通りの転職先が決まってから、会社に退職届けを出します。失敗しにくい転職方法の例を紹介します。

 

転職活動を始める際にまずする事がある!

働きながらの、転職活動は、なかなか難しいです。平日昼間の時間帯は、応募企業への面接などには行けないでしょう。その為、ネット上で、転職サイトに登録するのが一般的な転職先の探し方です。

 

転職サイトでしたら、会社から帰った後でも求人のチェックができ、自分の希望している条件に見合った企業を探す事ができます。転職サイトには、今までの経歴や希望の職種なども詳しく登録できますので、そのアピールを見て、募集している企業側からメッセージ等が来る事もあります。

 

転職エージェントに登録する時には、年齢と、実務経験が一番大事になります。学歴はあまり重視されません。なるべく、現在の会社で実行したプロジェクト等をアピールポイントとして登録しましょう。

 

転職エージェントには多く登録するべし

転職を希望するならば、なるべく多くの転職エージェントに登録しましょう。その理由は、まず、1つの転職エージェントに登録するよりも、多くの転職エージェントに登録した方が、単純に、転職を紹介してもらえるチャンスが増えます

 

また、多くの転職エージェントの方のアドバイスを受ける事ができます。一人のアドバイスを聞くよりも、多くの方のアドバイスを聞いて、転職先選びの選択肢を増やすのが良い方法です。

 

また、転職エージェントごとに、得意な求人分野というのがあります。例えば商社系を得意とする転職エージェント、IT系の転職エージェント、医療系の転職エージェントなどです。

 

一人のエージェントに相談して、転職活動が失敗しても、他のエージェントに再度別の職業を紹介してもらう事ができます。良い求人案件があった場合、複数の企業への応募を同時進行で行うのも一つの方法です。

 

転職を失敗させない為に

転職エージェントは、転職の際に必要な情報をまとめて持っているプロです。転職したい業種によって専門のエージェントがいます。転職を失敗させない為には、自分が希望する職種の転職エージェントとこまめに連絡を取る事です。

 

そして、応募したい企業があったら、転職エージェントに、その企業が求める人材や、採用されやすい条件を聞いてみましょう。面接における心構えなども、アドバイスを受ける事もできます。複数の転職エージェントを利用して失敗しない転職をしたい物です

 

仕事辞めたい